おすすめ!秋に旅したい全国のリセットスポット!

fukuroda_m

旅は、秋の醍醐味のひとつ。そこで、国内各地で、一年を通じて秋が一番美しいオススメのスポットを5ヶ所ご紹介します。ぜひ、秋旅のご参考にしてください。

蔦沼つたぬま / 東北

蔦沼

青森県の温泉で有名な十和田市にある蔦沼。蔦沼は月沼、長沼、菅沼、瓢箪沼、赤沼と併せて蔦七沼と呼ばれております。その中でもひときわ秋に旬を迎えるのが蔦沼です。辺り一面が紅葉で溢れ、その赤を優しく水面が映し出します。視界を埋める赤の風景には思わず息を呑みます。
朝焼けにはさらにその赤は強くなるというので、ぜひ有名な蔦温泉でゆったりした後、明け方に蔦沼へ繰り出してはいかがでしょうか。

袋田ふくろだの滝 / 関東

袋田の滝

茨城県の久慈郡大子町に流れる袋田の滝は、日本三大名瀑のひとつとされます。「四度の滝」とも呼ばれ、四季それぞれで訪れなければこの滝の魅力はわからないと西行法師が説いたとされる程、趣のある風景となっております。四季折々で違った顔を覗かせる袋田の滝ですが、特にお勧めしたいのは色艶やかな紅葉が滝を彩る秋の季節です。
秋の美しい赤が散りばめられた景色の中で流れる荘厳な滝を見れば、ココロがスッキリすること請け合いです。

巾着田きんちゃくだ / 関東

巾着田

山からの眺めで巾着のように見えることから巾着田と呼ばれる、埼玉県の日高市に位置するこの田園風景。季節ごとに入れ替わる花模様はこちらの名物ですが、秋の曼珠沙華はひときわ目を惹きます。曼珠沙華の別名は彼岸花といい、お彼岸の時期に咲くことや毒があることから、他の花に比べ異彩な雰囲気を持っていますが、とても美しい花です。
曼珠沙華の艶やかな紅色が、巾着田の群生地には辺り一面に色づきます。妖艶な紅を楽しみつつ、花の香りに包まれる秋も乙ですよ。

瀞峡どろきょう / 近畿

瀞峡

和歌山県・三重県・奈良県にまたがる大峡谷である瀞峡。奥瀞と、下瀞に分かれ、下瀞は様々な形の岩が顔を連ねる「瀞八丁」と呼ばれています。荒々しい岩肌に囲まれる中、川面を船で揺られれば自然の荘厳な空気に圧倒されます。
秋には紅葉が入りまじり、より自然を満喫できます。

四国カルスト / 四国

四国 カルスト

愛媛県と高知県との県境にある四国カルストは、ニュージーランドの穏やかな自然を連想させる広大な大地です。酪農地帯であるこの土地の秋では、ススキの広がる大地を百を超える牛がのんびりと過ごしている風景を目にすることが出来ます。
過ごしやすい秋の気候に、時間を忘れてぼーっと過ごせば、身もココロもリフレッシュできますよ。

あわせて読みたい関連コラム