「ポーセラーツ」で右脳と左脳のバランスを!

ukita_porcelarts

Pick Up !

はじめまして。
青山でPerure(ペルレ)by Flower Maniacという女性のためのお稽古サロンを運営しております浮田かなみと申します。

リセットにおすすめ!
「ポーセラーツ」

サロンでは色んなお稽古を取り入れていますが、特におススメなのは「ポーセラーツ」という真っ白い陶器の器に、転写紙というシートを貼り付けたり、絵を描いたりして、オリジナルのテーブルウエアや小物をつくるアートクラフトです。
出来たものは食器として使えて実用的ですし、ギフトにもとってもおススメです。

「ポーセラーツ」には、もくもくとシートを貼る作業、細かい線を描いたりする作業もありますが、サロンでみんなと楽しくおしゃべりしながらだったり、また好きな音楽を聴きながら簡単に自宅で一人ででも出来るので、人それぞれのリセットとしてもぴったりです。

私ももともとは10年ほど前にOL時代に始めたアフター5の習い事で、資格を取って、お友達にも教えたりするうちにそれがいつの間にか仕事になって今に至るのですが、お稽古を始めた最初のきっかけはストレス発散でした。
当時転職したてで、まだ新しい職場にも慣れなくて何か気分をリセット出来るものはないかな~と探していたところで出会えたものです。

いざやってみたら、没頭して、無心になれる作業なのでなんとなく心がもやもやしたり、気分がふわふわしている時にもびっくりするほどリセット出来るのです。
作業をしていて時計をふと見ると、あっという間に2時間ぐらい経っていたりしてその日色々あったことも、すっかりリセット出来ていました。

またもっと手軽に気分転換としてすぐ取り入れられるものでは最近流行っている「大人の塗り絵」というのもあります。本屋さんに行くとたくさんの心ときめく塗り絵の本が売られていますね。

普段論理的な思考で左脳を使いがちな頭をお休みさせて、
芸術的な分野を司る右脳を使ってあげることで
右脳と左脳のバランスがとれて、リセット出来る時間だと思います。

自然とふれあい心のデトックス

ukita_tent

そして例えばちょっと時間が取れたら・・・
迷わず旅に出るのもいいですね。
家族と一緒だったり、一人だったり。
何にもしないをすること、そして色んな価値観に触れること。
これもとっても大きなリセット方法のひとつです。

私も二日の休みがあれば、一泊二日で愛犬を連れて温泉やキャンプへ行ったりします。
山の中や湖のほとりで朝から淹れて飲むコーヒーは格別です。

私たちはもはやデジタルという存在から離れられなくなってしまっていますが、スマホが普及し、手の中の端末で簡単に情報にアクセスすることが出来る反面、大量の情報によって疲弊してしまったりすることもあります。
旅という手段で少しの間でもオンラインから離れる時間、最初は不安だったり落ち着かなかったりすることもありましたがスマホに触れずに一人で、また家族とでもゆったりと過ごす時間は最高のデトックスになっていると思います。

ukita_travel

もう少し時間が取れるなら海外へ。
私の場合、色んなプロの方のおもてなしを学ぶことも目的の一つでもありますが、日本とは全然違う価値観の国に行くと特に新しい刺激を取り入れることが出来ます。
外国の人と知り合い、コミュニケーションを取り、習慣や文化を学んだり。全く違う価値観や景色に出会いいつもとは違う環境に身を置くことにより、悩みがあったとしても離れることが出来て心も自然と元に戻っていきますし自分のそれまでの悩みが、なーんてちっぽけなんだろうと思うことも。

普段仕事に家庭に人間関係にと頑張っているからこそ、上手にリセット出来るものをその時々でうまく取り入れてバランスよく生活していけたらいいですよね♪

あわせて読みたい関連コラム